法廷研修会

こんにちは(‐^▽^‐)

もうすぐシルバーウイークです≧(´▽`)≦
行楽の秋
何をしても気持ちの良い時期です。
地球温暖化により、秋がますます短くなっています((>д<))
東京都も地球温暖化を防ぐために住宅等においてあらゆる取り組みを行っていきます。




寒い冬が始まる前に 貴重な空気を吸っておきましょう!ヾ( ´ー`)

さて
毎年のように宅建業法、民法が改正され
宅建業者は法廷研修会を行う義務があります。
今年は
全日本不動産協会東京都本部の創立70周年記念式典も兼ねて
東京国際フォーラムで開催されました。
法廷研修の内容は主に 
「東京都の不動産行政の動向及び宅地建物取引における
人権の尊重・個人情報保護について」
「売主別売買契約書の契約条項の違いについて」
になります。



会場には宅建業関係者、2,000人くらいいたでしょうか。

つくづく コロナウイルス前の生活に戻りつつあると感じました(≧▽≦)


東京国際フォーラム





会場には
小池百合子都知事、国土交通副大臣が来賓として
ジャパネットたかた創業者 高田明さんも
特別講演者として招待されていました。

安いでしょ===!!



とても素晴らしいお話が聞けて
有意義な時間を過ごすことができました゚・*:.。..。.:*・゚゚・*
貴重な経験、ありがとうございます。m(_ _ )m

店長 安田 かづ美

安田かづ美の画像

この記事を書いた人:安田かづ美
店長、宅地建物取引士、損害保険募集人を させていただいております。 お気軽にオープンハウスや事務所に遊びに来てください!

前へ 「小さい秋」

記事一覧

「こち亀を探せ!」 次へ